失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!

綺麗に脱毛

医療脱毛

医療脱毛とは?

更新日:

「医療脱毛」は効果が高いと言われています。一体なぜ効果が高いのでしょうか?
「エステ脱毛・サロン脱毛」「医療脱毛」、2つの脱毛の世界に入って20年あまりの私がお話させて頂きます。

医療脱毛とは?

医療脱毛とは医療用の出力の高いレーザー脱毛機を使用する脱毛のことです。

エステでも脱毛の施術を受けることはができます。
しかし、医療レーザーは医療機関でしか行えないことが法律で決められています。

医療レーザーは、医療機関のみに使用することが許された医療用脱毛専用レーザーによって毛根を破壊し、脱毛する方法です。
エステサロンでの脱毛トラブルが多発していたことを受け、2000年には厚生労働省から「レーザー脱毛は医療行為である」という通達が出されています。
そのためレーザー脱毛はエステサロンでは受けられません。レーザー脱毛は医療機関でのみ受けることが出来ます。

医療用脱毛専用レーザーはメラニン色素に反応する性質があります。
そのレーザーの熱エネルギーが表皮を通過して毛根のメラニン色素に熱のダメージを与え、毛根に接している毛乳頭を破壊します。毛乳頭がダメージを受けると毛が生えなくなるため脱毛できるのです。

 

医療レーザーの種類

各レーザーはそれぞれ異なる波長をもっています。波長によってレーザーの届く深さが異なり、それを使い分けることで、「脱毛」「シミ治療」「たるみ治療」など幅広い適応が可能になります。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは、「アレキサンドライト」という宝石を使用した波長755nmのレーザーです。
普通~太い毛の脱毛に効果的です。
肌へのダメージも少なく、日本人の肌に適した脱毛レーザーとして広く普及しています。
脱毛だけでなく、シミ・あざ治療にも用いられています。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは波長810nmのレーザーで、アレキサンドライトレーザーに比べ表皮のメラニン吸収率が低いため、火傷の心配が少ないのが特徴です。
普通~太毛はもちろん、アレキサンドライトレーザーでは脱毛が難しいとされていた細い毛・産毛・軟毛の脱毛も可能です。

Nd:YAGレーザー

Nd:Yagレーザーは波長1064nmのレーザーで、幅広い毛質に対応していますが、特に太く深い毛根に優れた効果を発揮します。
一度の照射で深い毛根にもダメージを与えることができるので、他のレーザーに比べ治療回数も少なくて済みます。

ルビーレーザー

ルビーレーザーは694nmの単一波光を出すレーザーで、メラニンへの吸収率が高い波長のため、皮膚内にメラニンの多い日本人(黄色人種)は火傷の危険があり、脱毛には不向きです。
シミ・あざ治療などに適しています。

聖心美容クリニック

 

医療脱毛の特徴

周囲の皮膚にダメージを与えず安全

レーザー光の特定の色素のみに反応して熱を出すという特徴を生かし、毛根部分にある黒い色素(メラニン)のみを熱破壊し脱毛します。
周囲の皮膚に反応することはないので、火傷や色素沈着もほとんどありません。

痛みも少ない

針脱毛に比べ、医療レーザーは痛みが少ないのが特徴です。ちょうど輪ゴムで弾いたような感覚を想像していただくとよいでしょう。

短時間・短期間で終了

針脱毛が、毛根1本1本を処理するのに対し、医療レーザーは直径約1~1.5cmの範囲に1分間に60~120回連続照射でき、非常に短時間で脱毛処理することができます。
両ワキの場合5~7分前後で終了します。
部位や個人差にもよりますが、1.5~3ヶ月に1度の通院で、数回照射を繰り返します。

全身の脱毛が可能

医療レーザーは皮膚へのダメージが少ないので、全身どの部位でも照射可能です。
ワキの下やビキニライン、背中、うなじ、お腹などはもちろん、顔の産毛などデリケートな部位でも安心して脱毛できます。

アフターケアも安心

エステで使用されている脱毛マシンは医療認可のないマシンを使用されているため、トラブルが発生する心配があります。また、もし何らかのトラブルが起こっても、医療機関でないため充分なケアも期待できません。
医療機関であれば、早急に適切な処置を受けることが可能です。

美肌効果やワキガの改善も

医療レーザーを行うことで毛根を破壊し、毛がなくなるために毛穴がふさがります。毛穴が目立たなくなり肌のキメが細かくなるため、お肌が滑らかになります。
また毛穴が目立たなくなるので、脇の黒ずみなども改善されます。
さらに医療レーザーはワキガの臭いの元となるアポクリン腺にも作用するので、軽度から中程度のワキガに効果が期待できます

医療脱毛の効果

各施設において2~3年の治療を行ったところ、約90%の人に6ヶ月~1年以上の発毛抑制が見られました。
この結果から、医療レーザー脱毛が年齢差・個人差があるものの、永久脱毛であるといっても差し支えのないものになっています。

医療レーザー照射後の注意事項

レーザー照射後1週間ぐらいは直射日光は避けましょう
脱毛当日はシャワー程度にしてください。湯舟は控えて下さい。
翌日からはいつも通りの入浴が可能です。


スポンサーリンク

-医療脱毛
-, ,

Copyright© 綺麗に脱毛 , 2020 All Rights Reserved.